2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコンの調子が悪いのは・・・

FC2ブログランキング
パソコンの調子が悪い時に、あなたが最初にすることは何ですか?

ウィルスチェックですか?
パソコンの再起動ですか?
Officeの再インストールですか?
それともOSからのリカバリですか・・・?(^_^;)

パソコンの調子が悪い時には、
パソコンの内部を掃除をしてみましょう!


電源をいれたあとのパソコンの中は非常に高温になります。
すぐに40℃~50℃ぐらいになり、酷い場合ですと70℃とかになる場合もあります。
ご存知のように、パソコンは精密機械の特徴である「高温に弱い」という性質を持っています。
長時間のあいだ高温の状態で稼動を続けるとパソコンは誤動作を起こしやすくなり、最悪の場合は制御不能におちいります。
(いわゆる「熱暴走」ですね)

それを防ぐために大抵のパソコンには外気をパソコン内に取り込むためのファンがついています。
(そういったファンがないパソコンを「ファンレス」と呼んだりします。)

ところが、取り込まれた外気と共にホコリもパソコンの中に取り込まれます。

ホコリはパソコンのなかでドンドンと貯まっていき、熱がこもりやすい状況をつくります。
さらにファンの作る空気の流れでホコリが揺れて静電気を起こしたりもします。
静電気は熱よりも厄介で、一瞬でパソコンを再起不能にしてしまうこともあるのです・・・。

ですので、半年に一度ぐらいはパソコンのカバーを取って内部のホコリを掃除機で吸うのも試す価値はあります。
(私のパソコンは7年落ちですが掃除機の効果からか、トラブルはほとんどおこりません^^)
ノートパソコンは掃除しにくいのですが、外気を吸入するファンの所を掃除機で吸うなどしても良いのではないでしょうか。

※パソコンのカバーを外した時点で保障の対象外になる可能性がありますので、必ず自己責任にて実施してくださいね。
※静電気の起きやすいナイロンを使った掃除用品は使わないようにしましょうね。



テーマ:トラブル - ジャンル:コンピュータ

«  | HOME |  »

当サイトはリンクフリーです

卸問屋直売店 moshi market

ブログ検索

カテゴリー

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。